ジムブロ。 IT企業で事務職のボクにブログ暮らしができるのか!

一部上場のIT企業なのに事務職のボクがブログ暮らし生活することを目指します!

◆【初心者ブロガー必見】アドセンス合格にお問い合わせフォームは必須?問い合わせフォームを設置してみた。作成手順をご紹介!

 どうも。前回の記事でプライバシーポリシーを設置し、グーグルアドセンス合格の対策をしました。

 

www.a720b720c720.com

 

これでバッチリ?かと思われましたが、まだお問い合わせフォームなるものの作成が必要だった。。。ということで、この記事ではお問い合わせフォーム設置の方法をご説明していきます

 

 

お問い合わせフォームって?

 

プライバシーポリシーとは違い、なんだそれは!?とはなる人はあまりいませんよね笑とりあえず簡単にご説明だけ。こういうものです。

 

f:id:a720b720c720:20190223070314p:plain

 

別にブログに限ってだけでなく様々なアプリケーションやHPでもあります。聞きたいこと、クレームなどを管理者に問い合わせるための窓口となるものです。

 

お問い合わせフォームがないとグーグルアドセンスは通らない?

 

プライバシーポリシーについて調べているときに、はてなブログのヘルプにお問い合わせフォームとグーグルアドセンスの関連性について記載がありました。(一部抜粋)

はてなブログヘルプによると

申請の事前準備

「必須」項目は必ず、申請前にご準備をお願いします。「推奨」項目は、必須ではありませんが、はてなブログが事前準備を推奨する項目です。

推奨

お問い合わせフォームの設置

  • プライバシーポリシーと同様に、お問い合わせを固定ページとして設置する方法を推奨しています。

 

はてなブログ側のスタンスとしてはあくまで推奨。絶対じゃないけど、グーグルアドセンス運用したいならお問い合わせフォームは作っといたほうがいいよ~」って感じですね。

 

なので、通らないってことはないようです。実際に筆者のツイッターでも、お問い合わせフォームは作ってないけどアドセンスに合格したよ~って方はいました。

 

お問い合わせフォームの作成と設置方法

しかし、おすすめに弱い筆者はすぐに作ってみました笑

www.a720b720c720.com

 

 

ここからは、お問い合わせフォームの作成と設置についてご説明します。

 

まずは「フォーム」を探そう。

 

わかりやすく、Googlのホームからいきましょう。

メニューを開くと以下のようになります。赤枠の「もっと見る」をクリック。

 

f:id:a720b720c720:20190223071142p:plainするとほかのメニューが表示されますがここにもありません。「さらにもっと」をクリック

 

f:id:a720b720c720:20190223071356p:plain

 

すると下のようなページが表示されますので、下にスクロールしていきましょう。

他のメニューもたくさん表示されてます。

f:id:a720b720c720:20190223071736p:plain

 

あった!ということで、下の赤枠「フォーム」をクリック。

f:id:a720b720c720:20190223071742p:plain

 

Googleフォームを作ろう」をクリックしてください。

 

f:id:a720b720c720:20190223072451p:plain

 

 項目を設置していこう

いろいろなテンプレートがあるようですが、この記事では「空白」を使用しました。一番シンプルです。

 

f:id:a720b720c720:20190223072501p:plain

 

すると下記のフォームが表示されます。これがテンプレートとなりますので、これをカスタマイズしていきましょう。

 

f:id:a720b720c720:20190223072508p:plain

 

まずはフォームのタイトル。「無題のフォーム」をクリックしてタイトルを変えましょう。そのまんま「お問い合わせフォーム」とします。

 

f:id:a720b720c720:20190223072953p:plain

 

 次は設問の設置です。「無題の質問」にカーソルを合わせ、「お名前」とします。

 

f:id:a720b720c720:20190223073109p:plain

 

そして、今ユーザーが選択できるのは、デフォルトでラジオボタンとなっております。

 

f:id:a720b720c720:20190223073217p:plain

 

ラジオボタンをクリックして、「記述式」へ変更しましょう。

 

f:id:a720b720c720:20190223083432p:plain

 

これでユーザーは名前を記述式で入力できるようになりました。また、右下にある必須ボタンをONにすれば、入力しないと進めない仕様になります。

 

f:id:a720b720c720:20190223083650p:plain

 

同じ手順で、「メールアドレス」・「お問い合わせ内容」も設置します。

 

f:id:a720b720c720:20190223073518p:plain

 

 これで、項目の設定は完了です!

 

フォームをデザインしよう

そのまんま、というのも手抜きっぽくなるので、色くらい変えてみましょう。右上の左側のパレットのアイコンをクリックしてください。すると、色が選択できるようになります。

 

f:id:a720b720c720:20190223073925p:plain

 

筆者はブログの色に合わせこんな色にしてみました。

 

f:id:a720b720c720:20190223073929p:plain

 

他にもお気に入りの画像などをテーマに設定できるようです。ということで以上で完成です!案外あっさりできたでしょ?

 

お問い合わせフォームを固定ページに設定する。

作っただけでは、グーグルアドセンスの審査には関係ありません。作成したお問い合わせフォームを自分のブログの固定ページへ設置して初めて意味があります。

 

 

右上の「送信」をクリックしてください。

 

f:id:a720b720c720:20190223073929p:plain

 

下記のウィンドウが開きます。送信方法はいろいろありますが、ここではHTMLコードを取得する方法で行います。下の赤枠「<>」をクリックしてください。

 

f:id:a720b720c720:20190223074603p:plain

 

HTMLコードが表示されるので、右下の「コピー」をクリック。自動でクリップボードにコピーされます。

 

f:id:a720b720c720:20190223074607p:plain

 

これで準備完了です。ご自分のはてなブログダッシュボードに行きましょう。左側メニューの「固定ページ」をクリック。

 

するとページを作る画面が。お好みでURLを設定できますが、ここでは「question」としておきます。

 

入力後、「ページを作る」ボタンをクリック。

 

f:id:a720b720c720:20190223074612p:plain

 

すると、普段みなさんが記事を書いている画面と同じ、真っ白な画面がでてきましたよね?

 

「HTML編集」モードで、さっきコピーしたコードを貼り付けてあげてください。

 

もう一度みたまま編集の戻ると先ほど作成したお問い合わせフォームが表示されているのを確認できました。


f:id:a720b720c720:20190223075735p:plain

これで、固定ページにお問い合わせが作成されました!

お問い合わせフォームをサイドバーにも設置する。

最後にはてなブログでも推奨されているように、サイドバーへ設置していきます。

 

  • プライバシーポリシーと同様に、お問い合わせを固定ページとして設置する方法を推奨しています。

これも先ほどと同じく「ダッシュボード」から行きましょう。ダッシュボード→デザイン→スパナマーク→サイドバー

 

そしてサイドバーにモジュールを新たに追加してあげてください。

f:id:a720b720c720:20190223075604p:plain

 

モジュールを追加のウィンドウが開きますので、「リンク」をクリック。リンクのタイトル:お問い合わせフォーム

 

リンク先の表示名:お問い合わせはこちらから

リンク先のURL:先ほど設定した「https://www.a720b720c720.com/question

 

f:id:a720b720c720:20190223075408p:plain

そして「適用」をクリック。これでサイドバーへの設置も完了です。お問い合わせフォーム作成に必要なことはすべて完了しました!

 

念のため確認しておこう

といっても、きちんと表示されているのかの確認くらいはしておきましょうね。

f:id:a720b720c720:20190223075906p:plain

 

はい、サイドバーにきちんと表示されておりました!


ということで本当に完成。ユーザーからはこのような見え方となっています。なんかそれっぽくなりましたね!

f:id:a720b720c720:20190223090350p:plain

 

最後に

f:id:a720b720c720:20190223092550j:plain

お疲れさまでした。これで無事お問い合わせフォームも設置でき、グーグルアドセンスの事前準備対策は完了です。

この記事ではシンプルなフォーム作成しかしておりませんでしたが、余裕のある時に項目を増やしてみたり、デザインをいろいろいじってみるものいいかもしれませんね!

 

それでは。