ジムブロ。 IT企業で事務職のボクにブログ暮らしができるのか!

一部上場のIT企業なのに事務職のボクがブログ暮らし生活することを目指します!

【ブログ運営のメリット】開始1か月の初心者ブロガーが感じた6つのメリット。

f:id:a720b720c720:20190502100906j:plain

 

どうも。この記事で40記事目になります。そして明日でちょうど一ヶ月。

 

 

人生初のブログ運営というものを始めてみて、さまざまな変化があり、メリットをたくさん感じれている真っただ中です。たった一ヶ月。されど一ヶ月。

 

 

初心者ブロガーがブログ運営をはじめて感じたメリットを3つの変化に分けてお話させていただきます。

 

ブログ運営のメリット

f:id:a720b720c720:20190502131136j:plain

本当に知らないことだらけでした。

 

 

ブログ、アフィリエイト独自ドメイン、サーバー契約....ここ一ヶ月、色々なことを調べました。そして調べれば調べるほどにわからないことが増えました。

 

 

まだまだですが、下のふたつは特にブログきっかけでいい勉強できているな。と感じている点です。

メリットその1:HTMLとCSSを学べる

筆者、プログラミングとかWebデザインなんかは全然したことなくて、まったく知識はありませんでした。

 

 

今の会社に入ってからExcelVBAを少しかじった程度。そもそもHTMLとかCSSなんて言葉も今年に入り覚えました笑

 

 

はてなブログのように、HTMLやCSSの知識がなくてもある程度形にできるブログもたくさんありますが、せっかくなら学びながら運営したほうがお得!ということで少しずつ勉強しています。

 

 

今ははてなブログの「見たまま編集」モードにおんぶにだっこですが、ちょこちょこ「HTML編集」モードも使い自分でカスタマイズしている部分もあります。

  

 

そして今の仕事でも仕事効率化のために簡単なHTMLをかいたり、、CSSで見やすくしたり編集しています。ブログ運営が仕事に役立っていると実感できた時は本当にうれしかった。

 

 

まだまだ勉強が必要ですが、いずれ自由に自分のブログをカスタマイズできるくらいにHTMLとCSSを操れるようになりたいですね。

 

メリットその2:ライティングを学べる

だいたいこのブログの1記事は最低1000文字~3000文字程度書いております。書き始めたばかりのころは、書くことが決まっていてもうまく文章にできなかったり、単純にタイピングが遅く、本当に遅いと5時間くらいかけて書いていました。笑

 

 

1か月ほぼ毎日1000文字~3000文字を書くことで、今では同じくらいのボリュームの記事をだいたい2~3時間くらいで書けるようになりました。

 

 

そしてこちらも仕事に確実に活かせている実感があります。出張に行った報告書では、自分が持っている感情を限りなく近い言葉で文書にできていて、書き終わった後に達成感がありました。

 

 

また、会議の際、下っ端の筆者はよく議事録を取ります。追いつくのが必死だった筆者でしたが、スムーズなタイピングで困ることがあまりなくなってきました。

 

 

良質な記事をスピーディーかつ読みやすい文章を書けるように今後も意識していきたいですね。

メリットその3:物事をきちんと考えるようになる

今までは、せっかくおいしいご飯屋さんに行っても「おいしかった」。すごく素敵な映画を見ても「面白かった」。ボキャ貧というか何にも考えていないというか。笑

 

 

このブログ雑記ブログなので、記事にできるものは記事にしようと思っています。

 

 

そのためにも、映画1本見たら自分はこの映画のどこをどう気に入ったのか。おいしいお店に出会ったら、そのお店について細かく知ろうとしてみたり、自分がこの料理のどこをおいしいと思ったのか。をきちんと考えれるようになりました。

 

 

これ、人間的にすごくいいことなのかなと感じています。自分を顧みるいい機会になっています。

 

 

せっかくいろいろなことを経験するのなら、1つ1つを深堀して、思考できる力を身に着けていきたいですね。

メリットその4:定時退社を徹底できるようになった

以前記事にもしました。

www.a720b720c720.com

 

今までは「定時=かえってもいい時間」ととらえてましたが、今は「定時=帰らなきゃいけない時間」ととらえることにしています。(本当はそんなことないですが)

 

 

このように認識を変えることにより、絶対に定時に帰るという意識が生まれ、業務効率化につながりました。

 

 

これもブログを書くために他なりません。早く帰り、記事作成や自分の勉強のために時間を使う。1日の充実度が変わりました。

 

残業代は減りますが。笑

メリットその5:読書の習慣ができた

もともと読書は好きでした。しかし、大学生時代などにはよく読みましたが、働きだしてからはからっきしでした。平日の晩はゆっくりしたい。休日は遊びたい。

 

 

今は「ブログを書きたい>>>>>>>>>>>ゆっくりしたい・遊びたい」となっています。笑

 

 

ブログを書くためのインプットをする作業として毎日就寝前に30分ほどだけ読書をしています。読みたい本を読む、というよりは情報収集のためと習慣化のためです。

 

 

昨日の記事は読書したものをアウトプット。メンタリストのDaigoさん著書『自分を操る超集中力』をもとに記事を書きました。

 

 

 ブログは書くことがなくなったときが一番つらいのかな、と思っています。書くことがないと自然に更新頻度は落ちてしまいそうですよね。

 

 

 

そうならないためにも、日々読書により情報をインプットするというのもブログ運営では大事ですよね。そして読書でついた知識も必ず自分の資産となるんじゃないかな?

メリットその6:早寝早起きが身につく

 早寝早起き。すごく苦手でした。特に早起き。寒い冬なんかは定番の「あと5分だけ・・・」って感じでした。

 

 

7時半起床、8時出発だった筆者。しかしブログを書くのが楽しくて、朝も仕事に行く前に書きたい、という思いが強いあまり現在は、6時起床→7時半まで記事作成orインプットのための読書→8時出発、という生活に変わりました。

 

 

そして早起きが身についたら、自然と無駄な夜更かしもなくなりました。単純に夜更かしすると早起きできないから。早起きできないとブログを書けないから。

 

 

なんだか寝起きもすっきり起きれる日が増えてきました。

最後に:ブログにはメリットがたくさん

 以上が、ここ一ヶ月で筆者に起こった変化とその変化によって感じているメリットです。どの変化も自分にメリットのあることばかりです。これを長いこと続けることによりスキルUPだったり、生活習慣改善だったりといいことづくめですよね。

 

 

まだの方、ぜひブログはじめてみてはいかがですか?

 

それでは。