ジムブロ。 IT企業で事務職のボクにブログ暮らしができるのか!

一部上場のIT企業なのに事務職のボクがブログ暮らし生活することを目指します!

【ブログ運営ポイント】目指せアクセスアップ。記事を書くときに意識したい5つのポイント。【体験談】

どうも。

 

ブログ開設2か月未満の初心者ブロガーです。

 

が、毎日更新を続けることで、アクセスアップを狙うならここは気を付けたほうがいいな。

 

ということが少しずつ分かって気がします。

 

ということで、今日は初心者ブロガーの筆者が記事を書くときに意識している5つのことをまとめてみました。

 

こんな方に向けて

  • 初心者ブロガーである。
  • やみくもに記事を書いている。
  • 何を意識したらいいのかわからない。

 

 

 

アクセスアップを目指して5つのポイントを意識しています。

f:id:a720b720c720:20190319211740j:plain

その1:ターゲットを明確に

最近、記事の最初に

 

・こんな方へ向けて

・こんな方は読んでってください

 

という見出しを加えるようにしました。

 

 【ブログ報告】気づいたら人気ブログランキング9位で嬉しい件。ランク付けのINとOUT?システムを説明します。 - ソロ充の備忘録

f:id:a720b720c720:20190319202046p:plain

 

【ブログ報告】気づいたら人気ブログランキング9位で嬉しい件。ランク付けのINとOUT?システムを説明します。 - ソロ充の備忘録

f:id:a720b720c720:20190319202052p:plain

序盤にターゲットを明確にすることにより、

 

今からの内容はどんなユーザー向けか、

 

どんな内容が書いてあるのかをざっくりと把握できるように意識しています。

 

その2:1000文字は超える

これは至る所で、ほとんどのブロガーさんがおっしゃっています。

 

以前の記事でも書きました。

www.a720b720c720.com

 

ユーザーに正確で価値のある有益な情報を書いた記事を書こうとしたら自然に1000文字はこえます。

 

むしろ1000文字も超えていないようであれば、記事の中身を見直したほうがいいかもしれません。

 

また、SEO的にもある程度文字数がなければGoogleから評価してもらえません。

 

その3:タイトルに数字を入れる

f:id:a720b720c720:20190319211901j:plain

この記事のタイトルにも表れていますが、

 

 タイトルに数字を入れることで読者の気を引くことを意識しています。

 

www.a720b720c720.com

 

www.a720b720c720.com

 

タイトルに数字を入れることで、この記事には

 

どういうことがいくつの視点で記述されているかを、わかりやすくしています。

 

ブログを書くときにもメリットが。

実はこれ筆者自身にもメリットがあって、

 

記事の構成を考えるときに数字を取り入れながら組み立てていくことで、自分自身もわかりやすくなります。

 

その4:実績を積極的に公開

 すごく積極的にやっています。

PVの公開

 

◆【1000PV突破】初心者ブロガーが1000PV突破したので、次の目標を設定してみた。内訳をご報告。 - ソロ充の備忘録

 

読者数の公開

【はてなブログ運営】1か月ではてな読者が220人に急増して感じたメリット5つ。 - ソロ充の備忘録

 

アドセンス合否の公開

【ご報告】GoogleAdSense合格できました!合格の瞬間と広告の表示されたブログを見てみた。 - ソロ充の備忘録

 

収益の公開

【収益報告】なぜかGoogleAdSensの収益が増えていたってよ。 - ソロ充の備忘録

 

収益の記事は現在の注目記事で上位2つを占めています。

f:id:a720b720c720:20190319203733p:plain

 これを見てもわかるように、他のブロガーさんの実績は気になるものです。

 

実績を公開することで、自然とPVは伸びやすくなります。

 

また、これからブログを始める方のモチベーション、目安にもつながるのでやるべきです。

 

その5:体験も入れる。

f:id:a720b720c720:20190319211834j:plain

 ブログ運営の記事において、自身の体験を入れることは非常に重要です。

 

自分だけの体験談でブログを差別化する

ブログを差別化する方法は体験談だと思っています。

 

例えば、ブログノウハウやアドセンスでの実績のあげ方には、ある程度の規則性や傾向はあります。

 

それを記事にしている人は大勢いますので、先人には太刀打ちはできません。

 

そこで、差別化を図る方法が体験談です。

 

筆者のように、ブログ運営に関する記事を書いていても、パターンは千差万別・十人十色です。

 

書いている内容やブログデザイン、ツイッターのフォロワー数などで、ブログのPVや収益は大きく異なるはずです。

 

自分の体験談を書くことは、自分のブログでしか出せない味を引き出す大きな役目になるはずだと思います。

 

まとめ

  • タイトルに数字を入れて、記事の最初で内容を明確にする。
  • 有益な情報を1000文字以上で。
  • 体験談と実績の公開で独自のブログを作る。

 

最後に

以上が、アクセスアップのために初心者ブロガーが意識すべき5つのポイントです。

 

すべてを取り入れようとするとなかなか難しいですが、

 

最初はいくつかだけでも取り入れるようにしたいですね。

 

それでは。